« キター!! | トップページ | Myタンブラー。 »

2004/12/28

ミクリ。

年内無理か、と思われていたメガネが今日出来上がりました!

「アラン・ミクリ A0344-13」です。

ウルトラマンカラーで、もう皆々様から「セブンだ!セブンだ!」と言われ……。う……いいじゃん!気に入ってるんだもん!だって買っちゃったんだも……!

女子の皆さんには「似合う似合う、かわいい……(?)」となんつか慰めっぽいお言葉を頂き……うん、一人の人には思いっきり笑われたよ…いいんだ。遊びメガネだもん…(それで仕事する気満々ですが)

鼻はモリモリ盛られてます。盛られすぎじゃ…つーくらい盛られてた…なんか、ありがとう……(丁度いいけど微妙)(つかこれで丁度いいのが微妙)

身内には「びびる大木」と言われまして。

うん、最近年末特番で見る機会が多いから薄々気になってはいたんだ…びびる大木って意外と高いメガネかけてるよ。「テオ」とか「ミクリ」とか…(引っ張るところはそこじゃない)やばいな、とは思ってたんだよ、なんか似たような、つかぶっちゃけあれミクリのだよな、とか思ったんだけどね…。気が付いたのはもう鼻盛りへ出発した後だったんだも!!(フレームが)

年末特番で大木出すなら12月頭から出していてくださ……。

さすがに高いだけあって、丁番はバネ丁番だし(これは大変使い勝手が良い)レンズもフレーム内に収まってくれて(そりゃ一応いっこいいレンズにしたから)やっぱりデザインが違いました。

うーん、高いのも安いのも変わらないって言われちゃうと困るんだけど、高い物には高いなりの理由があって。やっぱりディテールが違うのです。ちょっとした角度、ちょっとした素材、ちょっとした触感。

それはあらゆる物にも言える事だと。家具でも最近は所謂デザイナーズ家具と言われるン十万する椅子の真似ッこ椅子がそれこそ1/10の価格で売られているけれど、やはりそれはそれだけの価値しかなくて。
本物を知らない人はそれでも納得するんでしょうが、それはデザイナーの本意どころか業者の思惑通り、つかぶっちゃけそりゃダメだろうつーか。だまされている、とは言わないですが、やはり物にはそれ相応の値段がついているんだな、と再確認。

中にはぼったくろうとしてるメーカーとか業者とかいるかもしれないけど、こだわり持ってるメーカーほど値段は相応ではないでしょうか。プライド捨てて造ってる真似ッこ買うより、有名じゃないけど真剣に造ってるものを買おうと思う今日この頃。

つー訳で、ミクリのフレーム大事にしまーす。念がこもってそうだもの…ハンドメイド(って書いてあった)

|

« キター!! | トップページ | Myタンブラー。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67329/2401595

この記事へのトラックバック一覧です: ミクリ。:

« キター!! | トップページ | Myタンブラー。 »