« ツール・ド・八ヶ岳2007レポ | トップページ | ジテツウダイエット(39週目) »

2007/04/17

ツール・ド・八ヶ岳2007レポ温泉編

ゴール地点からちょっと下ったところにある、下山待機所まではのんびり下ります。

寒いやら疲れたやらで、早く下山装備を貰って暖をとりたい気持ち満杯です。
周囲は記念撮影したり、補給したりして意外にまったりムードがただよっていました。

やひこは早々にチップを外してもらって、待機所まで下りました。

仲間がすでに下山装備を済ませて待っていてくれました。「お疲れ~」の言葉に力なく笑うだけのやひこ…。情けな~。

おお…寒い。寒いです。止まるととたんに寒い!!

事前に預けておいた装備を受け取って、着込みます。



んがッ!


上着は問題なく着られましたが、寒さと筋肉がうまく動かないので、パンツがなかなかはけません。

おかあさんといっしょのお着替えコーナーみたいになってます…。



情けな~(凹)




そんなやひこの目の前を、


スーツを着たタイガーマスクがママチャリのかごにフランスパンと長ネギを入れて上がって行きました……。


大歓声!!



おおッ!タイガー、あんた漢(オトコ)だよッ!!




タイガーを見送ってから仲間と記念写真を撮って貰って、早々に下り。このままここにいたら冷えてしまう~。


それにしてもあのタイガー、すごすぎです。


上ってきた勾配を下るので、結構なスピードが出ます。ブレーキを握り締めて下ります。寒さでブレーキが握れないという事態にはならなかったので、まだ良い方です。

これが、雪や雨でも降っていたらと思うと……ガタブル~!!

まだ上ってくる人もいるので、邪魔にならないように気をつけて下ります。途中のスキー場の駐車場に車があるのが幸いです。スタート地点まで下るような事になっていたら、これまた大変でした。

自転車を車に積み込み、なんとか人間らしく体裁を整えてからレストハウスに行くと、リザルトが張り出されておりました。


んが!


やひこは遅いのでこの時点では結果がわかりません。それでも、しばらくレストハウスでウロチョロしていると、あまったのかスタッフさんが参加賞をわんさかくれました。参加賞は「防災頭巾」「CCD」です。

レストランでとん汁の無料サービスがある、というので行ってみると、もう残りわずか!ぎりぎりセーフでとん汁ゲット!五臓六腑に染み渡る~(ほへぇ~)


あまりのんびりしていても帰りが遅くなってしまうので、UDAIさんに教えてもらった「稲子温泉」を目指します。

ナビを頼りに道を進んで行きますが、なんだかあまり人が通らない道路のようで、ところどころにでっかい石が落ちてたり、看板も何もなかったり……と、だんだん不安になってきます。

引き返そうか…と思った頃に、やっと建物が見えてきました。


秘湯っぽい、あまり観光地化していない感じです。日帰り入浴600円!

硫黄のにおいがしてきて気分が盛り上がり。しかも女風呂は貸切!お湯もちょっとヌルッとする温泉らしいお湯でした。

存分に手足を伸ばして、疲れを癒します。いや~、極楽極楽(ほへぇ~)


温泉サイコー!!


さて、気になるリザルトは……。


【2:13:35.515】【トップとの差0:41.42】【平均速度11.22km/h】


どこのどいつでしたか【目標1:40:00】とか言ってたのは…?


ああ…ダメっぷり。でも、でもいいんです。足着かずに上りきれたし!これでいいのだ!


来年は2時間きるのを目標にします!
と、いうわけで来年も参加決定です(苦笑)

来年も暖かいといいな~。上りきれて、少しだけ自信がつきました。



あ、会場はカッコイイバイクのオンパレードでした。見てるのも楽しかったです。

---------------------------------------

人気blogランキングへ…ぽちっとな

【本日のカ−マ】
走行距離:19.60km 走行時間:57分 平均速度:20.6km/h 最高速度:31.9km/h



|

« ツール・ド・八ヶ岳2007レポ | トップページ | ジテツウダイエット(39週目) »

ジテツウ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車(ロード)」カテゴリの記事

自転車(全般)」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

やひこさん、おつかれさまでしたぁ~
温泉も気持ちよさそうで、来年へのステップアップの目標も見つかって、有意義なレースでしたねぇ(^。^)

坂ですかぁ。
かっこいいなぁと思いますけど、私には辛すぎます。坂好きになれるかなぁ???

投稿: はせごん | 2007/04/18 01:53

やひこ様
お疲れさまでした。残念ながら今年は不参加でしたが,レポート拝見してなんだか自分も一緒に登っているような気になってしまいました。来年こそは参加の予定です。私は稲子湯のひなびた感じが大好きです。時間が取れたら「勝手に一人でツールド八ヶ岳」をしようかと思っています。クラブの仲間でレース後に自走で東京まで帰った人がいたみたいです。20時過ぎには帰れたみたいです。いやはや、、、。

投稿: udai | 2007/04/18 03:24

はせごんさん、課題がたくさん見つかったレースでしたよ~(涙)

とりあえず、女子の中で一番ぽよよん体型だったので、これをしぼらないといけません…(苦笑)

ヒルクライムは自分との戦い、という要素が強いので、はせごんさんなら絶対いいタイムが出ますよ!!

投稿: やひこ | 2007/04/18 05:49

UDAIさん、温泉情報ありがとうございました!ものすごく気持ち良かったです。いいお湯でした~。

来年こそ、ぜひ!ヒルクライム、はまりそうです。

そういえば、帰る時に自転車で南下しているを見ました。ゼッケンついたままだったので、パンフで確認したら東京方面だったような…。

タフですね…尊敬!

投稿: やひこ | 2007/04/18 05:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67329/14715337

この記事へのトラックバック一覧です: ツール・ド・八ヶ岳2007レポ温泉編:

« ツール・ド・八ヶ岳2007レポ | トップページ | ジテツウダイエット(39週目) »