« 3本ローラーでコケッ! | トップページ | すいません!訂正です! »

2008/04/20

ピナレロの新車「FP6」が出るよ。

恒例のピナレロの6月の新車が、発表されました。

パリ・カーボンの金型を使用した「FP6」です。デュラエース組みで、60万くらい。

funride (ファンライド) 2008年 05月号 [雑誌]

さて、FP6ですが、パリ・カーボンの金型を使用して、素材も30HM3Kを利用したサイクリスト向けのモデル。

普通の人には絶対乗りやすくなっている自転車です。やひこのカノーヴァの素材と同じで、成り立ちも似たような自転車ですが、なんだか釈然としないのはなぜでしょう…。

確かに乗りやすく、価格も下がるのは嬉しいのですが、ピナレロという会社がなんだかとてもアメリカ的な香りのする会社になってしまいました。

FPシリーズは、なんだか戦略モデルすぎてイタリアの工房的な香りがなくなってしまったと思うのはやひこだけでしょうか。

こうポンポンと金型が共通のものを出されては、ユーザーとしては難しいブランドになってしまいました。

金型が共通なら価格は抑えられるので、消費者心理としては嬉しいですが、所有欲は薄まるかもしれません。

名前もFP+ナンバーでは…。

機材として乗り倒すのには嬉しいモデルになりました。そのうちプリンスの金型を利用したモデルも出てくるような気がします。

ちょっと前までは、「いつかはピナレロ、パリに乗りたいな~」とか思っていましたが、今は「ちょっとピナレロもういいや…」になってしまいました。

FPシリーズ以上はいつかは乗ってみたいですけど…。

---------------------------------------

人気blogランキングへ…ぽちっとな



|

« 3本ローラーでコケッ! | トップページ | すいません!訂正です! »

ジテツウ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

自転車(ロード)」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

私もおんなじ感覚です。
こう、ポンポンだされてはちょっと所有慾は満たせませんね。
私もピナ&オペラは次回候補からは外れるでしょう。
30トンカーボンでパリカーボンの形だったら、
カノーバ買う前のときに出ていたらちょっとは食指も動いたでしょうけれど。
今では、・・・・・・・オルベア・オルカとか、
うーん、タイムVXRでしょうか。
スローピングがあんまり好きではないので、
極端なスローピングのモデルはないでしょうね。
でもデローザ・アイドルもありかな。
しばらくはくたくたになるまでカノーバで行きますよ。
お気に入りですからね。
オンダフォークの類がなくっても、下りは得意だから、今と変わらず突っ込み勝負はするでしょうね。

投稿: かと | 2008/04/21 00:20

ですよね、かとさん。初めての1台に向けた展開としては正しいのでしょうけれど、2台目のユーザーや今乗っているユーザーの買い替え候補からは遠のいていきそうです。

かとさんの脚力だとタイム、ルック、コルナゴあたりが良さそうですね!リドレーも硬くてかとさん向きだと思います。

デ・ローザのアイドルも似合いそうです!デ・ローザの中でも硬めなので、かとさんの脚に合いそうですね~。

オルベアは設計がヒルクライムに特化しているので、平地や下りはまた感覚が違ってくると思います。

カーボン以外の素材でスカンジウムを使ったフレームも良さそう。リドレー、メルクスあたりなんかどうでしょうか。

やひこももう少しカノーヴァを楽しみつつ、次のフレームを探してます。

投稿: やひこ | 2008/04/21 07:25

なんか商売上手になるとね。
ちょっと敬遠してしまうかな。なんて。
画像ちょっと見ました。
私はコルナゴ・エクストリームパワーか
デローザ・アイドルだなー。
やっぱり闘うバイクの方へ行きます。。
やっぱり、またがった時、闘争心(競走心)をかきたててくれるばいくでないとね。

投稿: かと | 2008/04/21 18:05

乗る楽しみが違いますからね~。“ビビッ”とくるバイクに乗りたいものです。

悩ましいです…。

投稿: やひこ | 2008/04/22 06:40

お久しぶりです!
相変わらずかとさん同様頑張って乗ってらっしゃいますね^^
へえ~!新しいの出るんですか~
高いですね・・
でも今までのとそう大きく違うのかな?
私はよく分からないけど、マニアの方にはたまらないのでしょうか。
ピナレロプリンセスとか何だか名前まで色々とお洒落になってきたし、パーツもどんどんお洒落になってくのかな?^^
フランスでは何故かスペシャライズドばかり売られてるし、そのくせ乗ってるフランス人達はお国柄か圧倒的にLOOKにTIMEが多いようだし、でもめちゃくちゃ汚れたまま乗ってる人ばかりが目に付きましたが・・
日本人と欧米人て明らかに買う時のめやすが違うんだろうなとあちらで友人達に話聞きながら思ったものでした。

お怪我気をつけてね!
顔に傷でもついたら大変ですから・・

投稿: パリジェンヌ | 2008/04/26 08:41

お久しぶりです!パリジェンヌさん。パリマラソンお疲れ様でした!

その後の行程がなんだか大変な事になってましたが、兎に角無事に日本に帰ってきてくれてありがとうございます…。ホントにお疲れ様でした!

ヨーロッパはお国のブランドを大事にすると聞いた事があります。外車に憧れるのは、日本人のサガでしょうか…。

乗り心地が違うかわかりませんが、気になるところです。

パリジェンヌさんもお身体ホントに大事にしてくださいね!

投稿: やひこ | 2008/04/28 07:11

どうもです。

FPと言った名称はどうも名称の登録商標がらみとの話を聞いたことがあります。
確かに記号的なモノは登録商標問題が起きなそさそうですしね・・・(車のプジョーとポルシェの数字名称の登録商標での件もありますが・・・)
確かにTIMEのスピーダーも登録商標がらみで発売終了となったような・・・

でもこれだけピナレロが出回ると・・・ちょっと興ざめしてしまうのが、ユーザーの心情ですからね・・・
知る人ぞ知るブランドでしかもしっかりしたブランドにあこがれるモンですからね

でもそういったブランドは他の人もチェックしているんで時をたたずしてみんなが乗っているブランドになってしまうんですよね。特に戦略マシンを出したりするとそれが顕著ですね。

最近のKUOTAなんか結構そんなかんじかもしれないですね。

投稿: koro | 2008/05/07 23:45

なかなか複雑な心境ですよね、koroさん。

どのメーカーも戦略モデルを投入していますが、やはりピナレロが目に付いてしまいます。

この次買い替えでピナレロの中から選んで、と言われたらやはりFPシリーズ以外のものから選んでしまいそうです。

KUOTAも最近乗っている人を多く見かけるようになりましたね。次に“クる”のはどのブランドか気になります。

投稿: やひこ | 2008/05/09 06:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67329/40930544

この記事へのトラックバック一覧です: ピナレロの新車「FP6」が出るよ。:

« 3本ローラーでコケッ! | トップページ | すいません!訂正です! »