« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/24

キャノンデール・スカルペル・フェミニン!

先日宣言した「今、MTBがアツイ!」の通り、マウンテンバイク熱が上がってきたやひこ。

やひこ、ついに!ついに念願のサイズの合うマウンテンバイクを手に入れました!

そのモデルは、2009モデル「キャノンデール・スカルペル・フェミニン!」

フルサスペンションモデルで2009年もっともやひこ的にグッときたモデルです。

やひこがマウンテンバイクに求めたものは…
●フルサスペンション
●上れる
●アルミフレーム
●価格がそれほど高くない
●デザインが甘くない

この5点です。

スペシャライズドとゲイリーフィッシャーとキャノンデールと迷ったのですが、スペシャライズドは、カーボンフレームしかデザイン的に気に入らず。ゲイリーフィッシャーはトップチューブが長い「ジェネシスジオメトリー」がネックに。サイズ的に乗れるモノもありましたが、グッときたキャノンデールとなりました!

レフティーがポイント高い!!


※サーモプラスチック採用で100mmトラベルを実現したゼロ・ピボット採用。



※ホイールはDTスイス!

全体像は…。

▼コチラ。

続きを読む "キャノンデール・スカルペル・フェミニン!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/17

後の祭り。

火曜日に自転車関係(ショップ主催)の忘年会がありました。平日開催という事で、メーカーさんもいらっしゃっておりました。

イロイロなメーカーさんとお話できるので楽しいし、久しぶりにお酒を飲んだので、テンション高め。

ノドが嗄れるホドおしゃべりしてきました。

前日にちょいと落ち込む出来事があったのですが、やひこは阿呆なので、すっかり忘れて楽しんでました。

人生楽しんだモン勝ちですよ!!

▼コチラ。

続きを読む "後の祭り。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/10

トルクレンチを買いました。

カーボンパーツが増えていて、ネジひとつ締めるのも一苦労。

締めすぎれば割れてしまうし、かと言って弱すぎれば固定力が足りなく…。

やひこは以前、トルクを誤ったために「カノーヴァ純正のシートポストを割る」(過去記事参照)という過ちを犯しました。

やっぱりあるといいよね、とトルクレンチの購入を決意!早めのサンタさん登場です!


※トルクレンチと六角のセット。

この間倒産してしまったITMのトルクレンチもいいかなあ、と思ったのですがいかんせん高いし、ポストのクランプとハンドルのクランプを締めるだけだから、安いのでいいや、と。

コンパクトトルクレンチを購入。

BBBのやKTCのデジタルトルクレンチも心惹かれたのですが、KTCはスズカ・ロードの時に、メーカーブースで見せてもらって、6Nからしか計れない、と言われたので、除外に(高いし…)

BBBかグランジで迷って、グランジにしました。BBBはトルクスが入っているので、そちらが欲しい方にはBBBがオススメです。

さて、持った感じは…。

▼コチラ。

続きを読む "トルクレンチを買いました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/05

3Tのイイトコロ。

3T アークス チーム(+/-17°) アルミニウム ステム 3T エルゴノヴァ ハンドル を使用し、3年越しのポジションが出たオペラ・カノーヴァ。(納車当時のカノーヴァはコチラ

ハンドルは2度変更。クランクも変更。サイクルコンピュータも変更しています。納車当時のポジションを見るとちょっと信じられないポジションです(笑)

ちなみにやひこの使ったのは、3Tエルゴノヴァでもアルミのプロというモデル。

実は、この3Tにはカッコイイ仕掛けがあるのです!

▼コチラ。

続きを読む "3Tのイイトコロ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/01

オペラ・カノーヴァ、レーシングスペックに!

今現在のやひこのメインロードバイク「オペラ・カノーヴァ」

2009モデルでシマノ105コンポーネントで組み上げて30万円を切る破格の値下げを断行されたマシンですが、今なお色あせないデザインはやひこの心をつかみっぱなしな訳です。

やひこはフレームで36万くらい出したのに…(涙)

なーんてコトを言っても終わったコトなので、いいんですが。

実は、愛して止まないカノーヴァですが、やひこにはずーっと悩みがありました。

「ハンドル位置がしっくりこない」

大きめのバイクに乗るしかない背の小さい人にはなかなかぴったりくるステムがないのです。

スピードを出すようなフォームが取れるよう、ハンドルは遠く低かったのですが、いきなり20mmも伸ばして80mmステムを使うのはムリ。ハンドルを下げようにも角度のあるステムがないので、下げれない。

必然的にやひこに必要なのは

●70mmステムで角度がつくモノ!しかもできればカッコイイモノが欲しい!


これがなかなか難しかったのです。

それが!それが!

老舗3Tがやってくれました!


※カッコイイ!

ぐっとハンドル位置が下がってサドルとの高低差ができました。ハンドルもちょっと遠くなって上半身をうまく使えるように!

違う角度の写真は…

▼コチラ。

続きを読む "オペラ・カノーヴァ、レーシングスペックに!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »