« デ・ローザ メラクに乗る。 | トップページ | KHS F20-Rプチカスタム。 »

2010/03/03

まじめにコソ練。

久々に出張もなく、天気も良いお休み!

ここのところ暖かくなってきたので、やっとやる気が出てきました。やっぱりアソスのタイツ使っても寒いモンは寒いんです。

個人的にはカンパニョーロのウェアがここ最近のお気に入りで。いや、ちょっと太ったからアソスのタイツがキツイとかそういう訳ではないと……ないと思いたい!!

今日は長袖ジャージ、長袖保温インナー、SKINS She タンクトップ、ニッカーに2XUのゲーター。ゲーターは単に日焼けするのがイヤだったから。

走りだしはちょっと寒いかな、と思ったけれど、乗っているうちにどんどん暖かくなるし、正解でした。

今回はクリートの位置とサドル高、サドル前後位置をいじったので、ポジション確認も。低いかなーと思ってちょっと上げたので。

最近、腸楊筋がめちゃくちゃ弱っていてすぐ疲れます。うう…こんなにさぼってごめんなさい…。

どうもサドルを上げすぎたようで、回転は上がるもトルクがイマイチかかっていない感じ。
「内灘、大事件。姉さん、大変です。」(過去記事参照)の630mmよりは低いものの、その後修正したサドル高より8mm程上げたのです。

そうしたらちょいと大腿四頭筋がパンパンに。と、言ってもパンパンになったのは膝のお皿のすぐ上。トレーニング不足かと思いつつも、ムリしても仕方ないので、見晴らしの良いところで休憩がてらサドル高の調整。

▼コチラ。


※ホントに天気が良いのです!

3mm程下げてみると、トルクがかかるかかる。足もスムーズに回るような。やみくもにサドル上げてもダメなんですね~。

大臀筋と、そのすぐしたの筋肉がいい感じの筋肉痛に。いわゆるハムストリングという筋肉はもっと真ん中辺まで疲れるのかな?

明日からはまた天気がくずれるようなので、走れて良かった!

道連れ作って今度は100km走ろう。そうしよう。帰宅してサドル高測ったら、たぶん620mmです。シマノ理論より8mm程高い計算です。やひこの感覚としてサドル高は610mm~620mmあたりが良いかと。10mmくらいはやっぱり変わるんだろうなー、と。
股下×係数でサドル高を算出したりもできますが、あれってクランク長は理論に入ってないんだよ、とこの間教えられました。ビックリ!

痛みを感じずに気持ち良くペダリングができ、出力が一番高いのが重要なんですね。

---------------------------------------

人気blogランキングへ…ぽちっとな


【本日のプレミアムスローピング】
走行距離:76.33km 走行時間:3時間16分 平均速度:23.3km/h 最高速度:55.7km/h



|

« デ・ローザ メラクに乗る。 | トップページ | KHS F20-Rプチカスタム。 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車なmono」カテゴリの記事

自転車(ロード)」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67329/47713966

この記事へのトラックバック一覧です: まじめにコソ練。:

« デ・ローザ メラクに乗る。 | トップページ | KHS F20-Rプチカスタム。 »